ハッピーメールで19歳の彼女とワンナイトラブ。彼女には彼氏が

40歳の男性です。現在自動車の営業をしています。

36歳の時にハッピーメール出会った女性の話をします。

昔からある大手出会い系サイトなので女性からの認知度は高く、女性会員数も多いのでここにしてます。あと、友人間での評判も良いのが決めてとなりました。

女性は19歳フリーターで、顔は普通ぐらいだったので、これがタダでいけるならラッキーだなって思って一生懸命口説いてその日のうちになんとかゴールを決めたんです。

お互い連絡先を交換しあい、また会おうかってことでその日は終わったんです。

2回目もと思い電話をすると

また会おうって連絡先を交換していましたし、私は何気なく彼女に電話しました。

7コールほど鳴らしても出なかったので一度電話を切ると、しばらくして彼女から電話が来ました。

話の内容はすこし不自然なもので、前会ったのは何時だったっけって感じでした。

2週間前に会ったばかりなのに何いってるのとか笑いながら話はしたんですが、イマイチ彼女は乗り気になってなかったです。

もう一度彼女からの電話が

彼女からの電話をきってからしばらくするとまた彼女から電話がかかってきました。

今回は彼女ではなく、その彼氏が彼女の携帯から電話を掛けてきて、彼女の浮気相手かお前はって感じでトラブルになりました。

彼氏が私と直接会って話しをしたいって要求がありました彼女が私の自宅を知っていたので電話を切って放置するわけにもいかず、ファミレスで会うことにしました。

彼女の彼氏との話し合い

電話口の話し方は荒っぽくなく理詰めで来るような人だったので手荒な真似はされないだろうっていうのと、ブッチしたらしつこく付きまとうが会って状況確認出来たら何もしないって言われたので会いました。

彼女とは出会い系サイトで出会い、彼氏がいることを知らされず会った、会ったのはその時一回キリでそれ以降関係はないってことを伝えました。

メールの履歴と通話記録とかもチェックされましたが、彼女の言い分と合致してたからこれで納得してもらえました。

それ以上は何もなく無事トラブル解決出来ましたが、今から思うと無用心だったなあと思います。

今回彼女の彼氏は物分りが良かったと思います。

もちろん私は彼女に彼氏が居ることを知らずにあったわけですから非があるわけではないですが、関係なくゴネてくる人っています。

おかげでその日のうちにトラブル解決しましたが、出会い系で女性と会う時はこういう部分にも気を配った方がいいと思います。

 

出会い系でワンナイトラブ。彼女から性病を移され大変なことに

30歳の男性です。現在建築デザイナーをしています。

二年前にワクワクメールで出会った女性のお話をします。

やはり最大手ということで安心できるし、口コミも良いですし料金体系もはっきりとしているのでワクワクメールを使いました。

サイトでのトラブルというか実際には出会えた女性は結構いたのですが、その中でちょっと嫌な思いをしたという経験がありました。

その子はまあ出会い系では普通の女性と言うか、まあ若干遊び慣れている感じのギャルだったのですが、それでデートをしてその日のうちにセックスまで行けたので上出来かなと思いました。

体調が優れずネットで調べてみると

その後はメアドを交換して別れたのですが一週間ほど後にどうも体調が優れない感じになりました。

もしかしてと思いネットで調べてみたところクラミジアの症状と一致しました。

まあ落胆をして早速病院に掛かりましたが、先生に説明をするのが恥ずかしかったり患部を診察されるのにテンパったりと大変でした。

何より排尿時にかなりの痛みが続いたので治療費共に痛い勉強となりました。

病気は治ったものの

トラブルに関しては病院に行って治療をすることで解決を図りました。

一方で相手の女性からは何度かその後にメールが何通かきましたが、流石にもう関わりたくないのでなんとか無視したりあいまいに返事をしてなんとか自然消滅になったのでほっとしました。

やはり出会い系という場なために、女性側も遊んでいる子がいるわけで性病を持っている可能性はしっかりと考えておいたほうがいいと思います。

自衛としてコンドームはしっかりと付けた方がいいですし、ちょっと危ないなと思ったらいっそ諦めるというのも肝心だと思います。